ハッカ油とはなにか

ハッカはシソ科の植物で、ペパーミントやニホンハッカのことを指しているとされています。そんなハッカから作ったハッカ油は、ハッカ草からほんの少ししか取れない貴重な油なんですよ。そんなハッカ油はドラッグストアなどで手軽に購入できます。またドラッグストアで販売されているハッカ油はいくつか種類がありますが、しっかりと品質チェックの通ったハッカ油を購入するようにしましょう。

どちらが涼しく感じるのだろうか

ハッカ油を薄めた水

スプレーボトルに水と少量のハッカ油を入れて混ぜるだけなので、簡単に使えるのが特徴です。ですが、ハッカ油は肌への刺激が強いので、一度パッチテストをして肌の状態を確認する必要があります。基本的に天然成分を使用しているため、アレルギー反応は出にくいですが、敏感肌や心配な方は行なっておくとより安全にお使いいただけます。

制汗スプレー

制汗剤には沢山の種類があって、香りもさまざまです。ですが、汗が出てくる毛穴そのものを塞いでしまうものが多いのが特徴です。そのため、汚れがしっかり落とせていないと肌トラブルの原因になってしまうこともありますよ。ハッカ油を利用した制汗スプレーなら毛穴に詰まることもありませんし、爽やかな香りで周りの人にも爽快感を与えるでしょう。

ハッカ油を生活に取り入れよう《爽やか香りでリフレッシュ》

ウーマン

頭皮環境の改善に最適

自分の肌に合ったトニックシャンプーが見つからないなら、シャンプーにハッカ油を混ぜて使うと良いです。手に出したシャンプーにハッカ油を数滴入れて使うことで、頭皮にある余分な皮脂を取り除いてくれます。また、ハッカ特有の爽やかな香りによって頭皮や皮脂の気になる臭いを抑えてくれるのです。

口臭や制汗対策にピッタリ

ハッカ油を少し垂らしたお水でうがいをするだけで、口の中がすっきりして口臭改善効果が期待できます。また、水と重曹を混ぜた液体にハッカ油を4滴ほど入れて混ぜ、それを染み込ませたタオルで脇などの汗が気になる部分を拭きます。このような使い方で制汗剤と同様な効果が得られるのです。

効果を過信しない

ハッカ油にはメントールという成分が含まれています。これを皮膚に付けると熱を奪う作用と冷たさを感じる機能を刺激する効果があります。そのため、暑いときに薄めたハッカ油を皮膚に塗る人が多いです。ただし、皮膚で感じている以上に身体は涼しくなっていないこともあるので、熱い夏場はこまめに水分補給やクールダウンをしましょう。

沢山の使用用途があるハッカ油

ハッカ油には、高い消臭効果やリラックス効果があります。ですが、そのほかにも抗菌作用や防虫効果などがあるので、虫よけや害虫駆除の目的で使っている人が多いようです。また、ハッカ油を利用している方々に中には、独自でハッカ油の活用法を生み出している方もいるのでブログやSNSを参考にしてみるのもオススメです。

ハッカ油の効果の高さを調査!

蛾が家に入ってくる心配がなくなりました

暑い時期になると蛾が家の中に入ってくるのでその対策方法を探していました。そのときに、ハッカ油を使った害虫用スプレーの作り方を見つけたんです。効果は半信半疑だったのですが、試しに使ってみたら家に虫が寄り付かなくなりました!それ以来、もうハッカ油が手放せません。

広告募集中